スポンサーサイト

0
    • 2018.01.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    高尾駅舎の現地保存を願う会からの報告

    0

      JR東日本旅客鉄道会社八王子支社へ署名を渡しました。

      2017年2月13日午後

       JR東日本旅客鉄道会社八王子支社へ、書面での署名1366筆、ネットでの署名406名分(2017年2月13日現在)を持参して、多くの利用者が高尾駅北口駅舎の現地保存を望んでいる事を伝えました。そして、JR東日本旅客鉄道会社として、現高尾駅北口駅舎の価値をどのように考えているのか?解体する選択に至った経緯は何か?を質問しました。

       対応してくれたのは、総務部サービス品質改革室サービス品質グループの担当の方です。「八王子市の事業に合わせてのことなので、JR東日本旅客鉄道会社から回答できることは何もない。現在八王子市とJR東日本旅客鉄道会社両者で協議中なので、八王子市に問い合わせて欲しい。」という回答しか得られませんでした。

       今後も高尾駅がどうなるのか注視し、貴重な文化遺産が活かされる駅になるよう機会あるごとに言っていく必要があると考えています。皆様もどうぞ見守ってください。又、JRや八王子市のホームページのご意見欄などへ、高尾駅舎を現地保存して欲しいと投稿してください。そういう声を沢山届けることもきっと力になると思います。

       

      個人としての感想

       今までの経緯では、市および議員の方々から、「新駅舎の設計は全てJRが担当しているのでどのような設計になるか分からない。」と説明を受けてきました(そんなの変でしょ!と思いながら)。JRでは設計段階や設計の方向、担当部署がどこか?色々な角度から質問しても、「市の事業なので答えられることは何もない。」という返事。何も発表しない市。話し合おうとはしない町の雰囲気。ならば、そろそろ自分の制作に集中したい。でも時々報告します


      高尾駅舎の移築を見直す請願の署名ができる所Map・12月8日(木)10:00〜 都市環境委員会傍聴が可能です。

      0

        高尾駅舎の移築を見直す請願の署名ができるところ

        高尾駅舎の移築を見直す請願の署名ができるところ

        全て高尾駅北口下車3分以内です。

        地図に赤字A~Eで示しています。

        A:浅川食堂:月・火休み 水〜金15:00~21:30 土・日14:00~21:30

        B:玉川亭:不定休 11:30~18:00

        C:いまここカフェ杜丸:水休み 11:00~18:00 ただし12/3/4の土・日は、西八王子のイベント参加のため高尾のカフェは休み。イベント会場でも署名できますが、場所等の詳細は、HPでご確認下さい。

        D:手作りパン ウエスト:月・火休み 6:00~19:00 日曜日は少し早めに閉めることがあります。

        E:goto. Roon 18%:12月は2日〜18日の金・土・日のみオープン 11:00~18:00

         

        なお、この請願が審議される12月8日前日までに追加の署名提出が可能です。

        署名は上記の各場所及び個人から、12月6日夜に回収、整理して7日に提出されます。

         

        12月8日(木)10:00〜 都市環境委員会傍聴のご案内

        ここで高尾駅舎の移築を見直す請願が審議されます。

        途中、委員会はいったん中断し、議事録に残さないので休憩時間をとるというかたちで意見陳述が認められるそうです。

        高尾駅舎の現地保存を願う会代表 吉澤常雄さんが意見陳述をします。市内に限らず、どこにお住いの方でも傍聴可能です。多くの方が傍することで、ことの重大さをアピールできると思います。みんなで傍聴に行きませんか。

        八王子市役所議会棟、正面右手のエレベーターに乗って、3階です。議会事務局で、傍聴したいと申し出て、手続きの説明を受けるそうです。

         

        当日は議案が多くはないので、委員会が10:00に始まって、そう長くはかからずに意見陳述になるようです。


        高尾駅を知ろう その2 会場:浅川市民センターへの地図

        0

           

          浅川市民センター

          住所:八王子市高尾町1652-1

          高尾駅北口下車、徒歩8分

          高尾駅北口を出て目の前を横切る甲州街道を北側に渡って高尾山方面へ。

          しばらく歩くと右手に「大用商店」という荒物屋があります。そこを通り過ぎ次の角に大きな猫の写真のKANEKO酒店。

          その角を入ってまっすぐ行くと正面に浅川市民センターがあります。

          9月24日(土)の浅川発見雑学講座「高尾駅を知ろう その2」の会場です。

           


          高尾駅を知ろう その2 浅川発見雑学講座

          0

            高尾駅を知ろう その2

            JR中央線高尾駅北口駅舎は、1927年に浅川駅(当時)2代目駅舎として約90年間この地で親しまれ、歴史を刻み続けています。

            浅川地区社会教育推進委員会は、毎年テーマを決めてこの地域周辺の歴史や自然を中心に、ずっと大切にしたいもの、忘れられてしまいそうなものを、人々の記憶をたどりながら知る試みとして、「浅川発見雑学講座」を開催しています。まさに生きた歴史と知識を経験者から聞くことができる楽しい講座です。

            今年のテーマは「高尾駅」。特に寺社風建築の駅舎として珍しく、関東の駅100選にも最初に指定された北口駅舎をもっと詳しく知ろう!という内容です。

            5月の第一回目は、八王子市郷土資料館の小林先生による、八王子の鉄道の歴史を中心にそのなかでの高尾駅についてのお話しでした。

            二回目の今回は、高尾駅に勤務するJRの駅員の方々から、構内にも残る貴重な歴史遺産や現在の高尾駅での試みなどのお話しを聞くことができます。

            事前予約の必要はありません。当日直接会場へ。